« ひなまつり | トップページ | アスパラガスと下仁田ネギの苗 »

2012年3月11日 (日)

3.11の畑

Cimg3246 Cimg3247

昨年の晩秋に蒔いたソラマメの種の内、いくつかは芽が出たところで枯れてしまいました。

これらは無事に冬の寒さや雪を乗り越えてくれた苗達です。これから後、2、3カ月かけて約50センチぐらいの高さまで成長し、美味しい実を付けてくれることを祈る次第。

Cimg3245

「インカのひとみ」という品種のジャガイモの種イモ(11個)を植え、「カラフルファイブ」という品種の二十日大根の種を蒔きました。

Cimg3244_2 Cimg3242


畑仕事を終え、ふと腕時計を見ると2時40分過ぎ。

東北の震災で亡くなられた多くの方のご冥福を祈るべく、畑の真ん中で1人黙祷をする自分がいました。

« ひなまつり | トップページ | アスパラガスと下仁田ネギの苗 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに畑のお話ですね
いろんな品種のジャガイモがあるのですねっ
インカの瞳なんて、素敵な名前ですね
初めてききましたよ。
お味の方が気になります

3・11は忘れられない日になってしまいましたね
私も子供達と黙祷させて頂きました
おいしいソラマメが出来るのを
楽しみにしていますね

ゆうかさん、

「インカのひとみ」は親指大ぐらいの
小粒ですけど、素揚げにして
食べるとホクホクして甘いですよ~。

timeさん、

ソラマメは昨年初めて挑戦して
けっこうたくさん収穫できたので
今年も期待でホッペをふくらまして
おります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.11の畑:

« ひなまつり | トップページ | アスパラガスと下仁田ネギの苗 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31