« ナスの初収穫 | トップページ | インカのひとみ2 »

2012年6月23日 (土)

インカのひとみ

Cimg3815

3月11日に植えた11個の「インカのひとみ」の種イモから、本日、大小50個の新ジャガを収穫しました。

「インカのひとみ」は南米原産というわけではなく、北海道の農業研究センターが育成した品種の栗ジャガです。赤地に黄色い目のような模様の特徴から「インカのひとみ」と名付けられた様です。

Cimg3823

大奥がジャーマンポテトを作ってくれました。

イモ自体の食感はまったりしていてちょっと薄味でしたが、ハムの塩味と相まって、美味でございました。

Cimg3816

そしてこちらがベジタブルアートです。

題して、「インカのひとみ」

そのままじゃん。

« ナスの初収穫 | トップページ | インカのひとみ2 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

収穫おめでと~~~
ジャーマンポテトおいしそう
インカのひとみのひとみ

インカの瞳、大収穫ですね
うまそう~~~
ベジタブルアートのインカの瞳・・・
引き込まれそうです~~~ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

こんにちは~
インカのひとみって初めて見ました!
ホントに赤地に黄色いひとみのツートンで
インカカラーなんですね。
大皿てんこ盛りですごくおいしそう。
食べてみたいなぁ。。。

こんにちわ
インカのひとみですか?スーパーではあまり見かけない品種のようですが・・・高価なお芋様をお召し上がりになられておられる猫畑さんが羨ましいです
偶然ですが、我が家の夕ご飯のメニューは肉じゃがです自家製のじゃがいもとタマネギ&細切れ肉を少々・・・

最近は芋料理三昧ですわ~

インカのひとみって初めて知りました!@@
なんだか神秘的な芋ですね~
ジャーマンポテトも美味しそうですね

ベジタブルアート
「ともだち~」を想像したのは私だけじゃないはず

timeさん、ねこめしやさん、kamaさん、てんこさん、しげりんさん、

いらっしゃいませ
コメントありがとうございます。

「インカのひとみ」は昨年に続き2度目の栽培でした。
昨年よりも一回り大きな芋も収穫できたので我ながら満足しています。
外見からしてピッタリなネーミングですけど、南米原産ではないのでちょっと紛らわしいですね。
スーパーではまづ見かけませんが、粒が小さいし苗の高さも30センチぐらい、根の深さも15センチぐらい、芋ができる範囲も茎から半径15センチぐらいなので、思うにプランターでも栽培できるのではないかと。
毎年3月頃にホームセンターで種イモが売り出されるので、売っていたらチャレンジされたらよろしいかと。
ほとんど放ったらかしでも大丈夫ですが、新芋が土の外に顔を出さないように盛り土を忘れないことに注意ですかね。(ジャガイモも同じ)

ベジタブルアートのタイトル、記事を載せた後に、「インカのひとみのひとみ」にすれば良かったかな?と思っていたところでした。
それに、確かに良く見ると20世紀少年の「ともだち~」マークにも似ていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インカのひとみ:

« ナスの初収穫 | トップページ | インカのひとみ2 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31