« ねこカフェの子 | トップページ | ベジタブルアート「謎の生命体」 »

2013年5月 4日 (土)

間引きしなかったら

Cimg4302

左側の畝は二十日大根。 右側の畝は普通の大根。

それぞれ4月初旬~中頃に種をたくさん蒔いて、芽が出ても間引きしなかったら、今こんな状態です。

二十日大根は経験上、これでも大丈夫。 普通の大根の方は間引きすべきところ小心者だから間引けずに放っておいたらこんなことに。 でも面白そうだから、今後もずっと放っておいてどうなるか見てみます。 大根畑は弱肉強食の世界へ。 弱い大根は強い大根に駆逐、淘汰され、自然に間引かれるのか、はたまた大根どうしがくっついてグローブみたいな形の大根ができるのか? 実験、実験。

Cimg4300

うちの菜園の苺畑コーナーです。

左端に今春新たに購入した「とちおとめ」の1株を植えたのですが、元々実が3,4個生り始めていて、4月に収穫して食べてしまいました。

他の大きめの葉のわさわさ生えているのは、3,4年ぐらい前に植えた「ジャンボいちご」の株の子、孫どころかひ孫、玄孫株。 親株が蔓を伸ばして土に接して子株、孫株を作って世代交代していくのです。 これまで虫や鳥に食われて1つも実を食べることができなかったのですが、今回、下に藁(わら)を敷いて実が土に触れないようにしたこと、そして何故かいくつも実を付け始めたことで、小さいながらも実を収穫し食べることができました。

手前はさつま芋「紅東」の蔓。 上手く根付くまでは水やりが欠かせません。

赤い仕切りの左側、青い網の向こう側は菜園仲間の方の畑。

Cimg4303_2

今日の収穫は、小さな「ジャンボいちご」、二十日大根、それに菜園仲間の方から頂いたセロリ。

« ねこカフェの子 | トップページ | ベジタブルアート「謎の生命体」 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

実験の結果楽しみですね~♪
私としては巨大大根を見てみたいな~^^

イチゴも育ててるんですね!
イチゴ大好きなので羨ましい~!!

二十日大根って赤いんですね!@@
なんか赤カブみたい~。

私も小心者なので間引きが苦手です。でも最近は元々間隔を大きくあけて種を撒いて、鳥や虫に食べられないようにジャムの空き瓶やペットボトルを切ったものでカバーしたりしてます。
まあ年によってその時の気分などによりいろいろですが、ここ数年は種を撒いたところはすべて網で覆ってます。

しげりんさん、

二十日大根は濃い赤、薄い赤、ピンクがかった赤、紫、薄い紫、白など、色々ありますよ。
「カラフルファイブ」と銘打って、5種類(色)の二十日大根の種を混ぜた種の袋が200円ぐらいで売ってますよ。
見た目は同じ種なので育ってみないとどの色になるのか分からない。
それがちょっと楽しみでもあります。

あつこさん、

今朝、畑に水をやっていたら、小心者(間引き下手)の私の大根コーナーを見るにみかねて、セロリを頂いた畑仲間のおじさんが15本近く間引いてくれました。
それでもまだ結構密集していますが。
もったいないので間引いた大根の株は畑の隅っこや空いた場所に植えておきました。
育つかどうか、これも実験、実験。
そういう性格だからいつまでたっても間引き下手のままなんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間引きしなかったら:

« ねこカフェの子 | トップページ | ベジタブルアート「謎の生命体」 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31