« 平和な毎日 | トップページ | インカのめざめ+下仁田ネギ »

2014年3月30日 (日)

三崎マグロ

昨日(3月29日)、三浦半島の先端にある三崎港へ家族を連れて車でマグロを食べに出掛けました。 横浜からですと、渋滞が無ければ1時間ちょっとで行けます。

Cimg54581

三崎港はマグロの水揚げ港として有名です。先ずは三浦市の産直品売り場「うらり」に到着。

Cimg54461

昼食までにはまだ時間があったので、「うらり」前発着の「にじいろさかな号」で約40分の海中散歩へ。

Cimg54161_4

船の甲板の下は海中展望室になっています。魚の餌付ポイントに着くと、そこで乗務員や乗客が甲板から餌を蒔きます。 魚達が大量に集まってきて、それを甲板から、或いは下の窓から眺めます。可愛いのがたくさん寄ってきて乗客皆大興奮。

Cimg54341 Cimg54351_4

1袋50円で「カッパえびせん」を購入しカモメさん達に差し出します。強風に煽られながら、また、走る船に置いて行かれそうになりながら、カモメさん達が一生懸命飛んで指先からえびせんを受け取ってくれる姿に思わず「頑張れ!頑張れ!あとちょっと!」の声援が。

Cimg54361_2

どれ、私も。この子ではありませんが、他の子が食べてくれました。

Cimg54481_2 Cimg54491

三崎港では多くの魚屋さんやマグロ食堂が軒を並べています。哀れなマグロのさらし首もたくさん売られています。

Cimg54531 Cimg54501

大トロ、中トロ、赤身がハーモニーを奏でるマグロ丼を堪能。

Cimg54551 Cimg54561

食後にマグロの「とろまん」を堪能。 「どこにマグロの味が?」と思うぐらい、普通の肉まんと大差なく。

Cimg54711_2 Cimg54621

橋で「城ケ島」へ渡り、「城ケ島公園」を散策。

Cimg54631 Cimg54681 Cimg54691

岩穴があったり、灯台があったり。

Cimg54591_3 Cimg54601

触らしてくれる野良にゃんがいたり。他にも数匹。右側の子とか丸丸太っていて、家族が「近くに餌がてんこ盛りの餌場があった」とのことで、食事面では恵まれている様でした。

近場ではありましたが、けっこう楽しめました。

« 平和な毎日 | トップページ | インカのめざめ+下仁田ネギ »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

三浦半島を・・・。
堪能されましたね
カモメさん・・・。
かっぱえびせんとは、やっぱり海ものが好きですね

三浦半島までマグロですか!
いいですね~( ^ω^ )

海中散歩も楽しそうですね~♪
水族館よりも迫力がありそうですね。
私もカモメさんにかっぱえびせんをあげたいな~^^

お~!マグロ丼美味しそう~!!!
トロマンって肉まんと変わらない味だったんですね~(笑)

海辺の猫ちゃん達にも会えたり
ご家族で楽しい休日を過ごされて良かったですね♪

こんにちは。

ミヤンビックさん、

なるほど、それで「かっぱえびせん」なんですね。
納得。
たこ焼きも食べるかな???


しげりんさん、

すっかり出無精になってしまった我が家です。
まあ子供の春休みでどこにも連れて行ってあげないのも何ですので。
近場で家族サービス、エンジョイと言うことで。
海辺の猫ちゃん=「海猫」なのだろうか???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三崎マグロ:

« 平和な毎日 | トップページ | インカのめざめ+下仁田ネギ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31