« Radio Control Cat | トップページ | お誕生月の身体測定 »

2014年4月13日 (日)

イチゴとソラマメの花いっぱい♪

Cimg55251

ソラマメの木が随分大きくなって花がいっぱい咲いています。

この春は手前の放ったらかしイチゴも随分勢力を拡大し花もいっぱい。

Cimg55291

イチゴの花々。

今日は、適当に藁を敷いてあげました。

英国で生活しながら家庭菜園をやってる友人の話によると、「ストロベリーのストロ(ー)は藁の意味で、藁を敷くからストロベリーと呼ぶ」という説があるそうです。

Cimg55301_3

ソラマメの花々。

ソラマメは例年通り、一部の木にアブラムシがつき始めていて、先週末、仕方なく収穫時期まで噴霧可能な弱い農薬を噴霧して駆除。また、各木の周辺の地面にオルトランを適当に蒔いておいた。今日見たところでは、ほとんどの木にアブラムシはついていなかったのですが、1本4,5センチの範囲の茎にアブラムシがびっしり付いた茎を発見し、指ではじき飛ばしておいた。ほんと適当だな~。

有機無農薬野菜作りを基本としていますので、本当は農薬を使いたくなにのですがね。ま、ソラマメに関しては減農薬ベースで行きます。

少なくとも、「化学肥料だけは使わないぞ!」と思っております。

« Radio Control Cat | トップページ | お誕生月の身体測定 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

そらまめ順調に育ってますね
我が家のそらまめも今は順調ですけど気温が上昇すると黒いツブツブのような謎の虫に襲われて悲惨な状態になります
無農薬菜園を目指してますので収穫が少なくなっても諦める事にしてます。
スーパーで売られている綺麗な野菜は怖くて食べる気がしないです

てんこさん、

こんばんは。
そうですか~、そらまめ育ててますか~。
たぶん、その黒いツブツブの虫もアブラムシの1種だと思います。
ウチのは緑ですが、アブラムシも色々種類があります。
駆除方法はネット検索すれば色々出てきますよ。
農薬より効きは劣るのでしょうけど、完全無農薬を目指すのでしたら、牛乳や片栗粉を薄めた液そ噴きかける(乾いたら息ができなくなるらしい)とか、(光を嫌うらしく)地面などに光る物(アルミホイルとか)を敷くとか、・・・・・・・。

イチゴとソラマメ・・・。
花いっぱいですね
これからが・・・。
楽しみですね

ソラマメもイチゴも順調のようですね!

イチゴの花って可愛いですね~❤
自分ちでイチゴを作ればイチゴ狩りに行かなくても大丈夫ですね^^
ちなみにイチゴがだ~い好きです♪
特にあまおうが甘くて好きなんです!

ソラマメってアブラムシに好かれてるんですね~^^;
完璧な有機無農薬野菜じゃなくても
少しでも体に優しい野菜を作れるといいですね~☆

皆様、いつもコメント有難うございます。m(_ _)m

ミヤンビックさん、

平日はだいたい放ったらかして、週末にチェックに行くパターンが多いのですが、1週間経つと畑の作物の成長ぶりも分かりやすいぐらい成長している場合があり、それを見るだけでも楽しみなんですよ。

しげりんさん、

あまおう、美味しいですよね!
まさに日本が誇るイチゴの王様。
お値段高くて、なかなか私の口まで入って来ないのですが。
輸出したら良いのに。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチゴとソラマメの花いっぱい♪:

« Radio Control Cat | トップページ | お誕生月の身体測定 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31