« 年末 | トップページ | ☆☆めり~くりすます☆☆ »

2014年12月20日 (土)

バターを作ってみました。

スーパーなどでの家庭用バターの品不足は解消されたのかな? 「バターが無い無い」と大騒ぎしたり、マーガリンや良く分からない代替品に頼る前に、バターを手作りするのも手ですよ。 子供とさっそく作ってみました。

Cimg65891

クリームを容器の1/3程度まで入れて、あとはひたすら強く振るだけ。 たぷたぷ音がしなくなったら、割り箸でかきまぜる。 また振る。 水分がドドドっと出てきたら、その水分をコップに移す。また振る。 これを3回ぐらい繰り返して水分がほとんど出ないようになったら、無塩バターの出来上がり。 塩気が欲しい方は、バターの味見をしながら、お好みの味塩を少々振ってかき混ぜましょう。

※容器は冷やしながら振らなくても、常温でOKです。但し、手の温度が中身に伝わらないように容器を持ちましょう。

※出てきた水分は、「バターミルク」と言って、栄養たっぷりなので、捨てずに飲んでね。牛乳の味がします。

※使用するクリームや生乳は乳脂肪分42%以上の高脂肪のものでないとバターができないそうです。「種類別 クリーム」が無難ですよ。

参考文献: タカナシ社のホームページ

Cimg65901 Cimg65911

こちらが完成版です。  一応、くどくど説明を書きましたが、まあ、ぶっちゃけ、クリームを入れた瓶をテレビでも見ながら強く振って、中身が固まった後に出てきた水分を分ければ完成です。 この分量で所要時間は10~15分ぐらいです。 簡単です。 

Cimg65921

では、早速、長崎県産のジャガイモを洗って、ラップで軽く空気が抜ける様に包んで、レンジでチン。

Cimg65951

自家製バターを乗せた「じゃがバター」を美味しく頂きました。

バターだけに「とろけるうまさ」であります。(猫麻呂さん)

さて、バター不足の折、マーガリンなどの代用品を使って作ったケーキをいかにも「工夫しました!」如く自慢げに販売していたり、「代用品で味を落とすぐらいならば作る数を減らす!」と豪語されている街のケーキ屋さんがテレビで紹介されていました。

それを見た特に洋菓子コンサルタントでもない私、猫麻呂さんは、「あ、この店駄目だな。伸びないわ」と思いました。 プロのケーキ屋さん、パティシエさんならば、市販の業務用バターが手に入らなければ自分で作るぐらいのプロ根性を見せて欲しいですね。 

バター不足はむしろ好機と捉え、「当店では(業務用ではなく)当店オリジナルの自家製バターを使用しております!」と銘打って売り出せばお客さんも増えるでしょうに。 さらに、この機会に業務用バターを止めて、自家製バターに切り替え、使うクリームや塩の種類、質、量に対してプロとしての創意工夫、こだわりを示せば、お客さんの心を鷲掴みできること間違いなしです。

« 年末 | トップページ | ☆☆めり~くりすます☆☆ »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんなに簡単に作れるとは知りませんでした。とはいえ、バターはこちらではふんだんに売ってるので、つくろうって言う気にはまだならないけど、普通のバターに比べて、味はどう?

スーパーのバターの棚がガラ空きになっていたので買占めする余裕もなくてマーガリンを代用しておりました
自家製バターが手軽に出来るなんて知らなかった

猫麻呂さん食に関する知識は豊富で。。。辛口なコメントも納得いたしますデス

手作りバター・・・。
良いですね
じゃがバターも・・・。
美味しそうですね

手作りバターで、ジャガバター
おいしそうですね!
なかなか難しいけれど、
手作り度が高いと、やっぱりおいしい気がします。
もうすこしでクリスマス。
クリスマスくらいは、おいしいバターで
ケーキを焼きたいと思います

ホントにバターって最近見かけないですよね。
なるほど~!手作りすればいいんですね^^
振る作業が疲れそうだけど^^;

自分で作ったバターで作ったじゃがバターは
きっと美味しかったでしょうね♪

流石!グルメ界評論家の巨匠の猫麻呂さん!!
いい事仰いますね^^
質を落とすよりも自家製バターで作れば
お客さんだって嬉しいですよね。

こんにちは。
今日は天皇誕生日ですな。

皆さん、コメント有難うございます。m(_ _)m

atsukoさん、

材料が普通の材料なので味も普通のバターであります。
でも材料次第で激ウマなバターができると、私は踏んでいます。
そちらですと、あの本場ジャージー牛の生乳のバターとか。
ドイツの岩塩を使うとか、沖縄の有名な海塩「ぬちまーす」を使うとか。香辛料の粉末をブレンドしてみるとか。


てんこさん、

マーガリンはマーガリンで、良い面もあるので否定しませんよ。
植物性の油分でヘルシーな面もありますしね。
「どうしてもバターがいい~」と思うったら、ほんと子供でも簡単に作れますので、よかったらお遊び気分でお試しください。
ついでに、下述の空想ダイエット法も。

ミヤンビックさん、

じゃがバター、美味しかったですよ~。
妻「これ、ジャガイモが美味しいのか、バターが美味しいのか、塩が美味しいのか?」
私「全部そろって美味しいんじゃね?」


ふうちゃん組さん、

昨日、今日と朝食のトーストに塗って食べてます。
難しそ~にくどくど書いてしまいましたが、瓶に入れて振るだけなので、ぜひお試しください。
簡単、簡単、超簡単です。
ケーキ焼けたら、ぜひブログで紹介してくださいね。


しげりんさん、

え~、この「手作りバター」については、特にダイエットでお悩みの女性にもメリットがございまして、瓶にクリームを入れて、両手で持って激しく振ることで、二の腕の脂肪分が燃焼し、且つ筋肉が強化されることで、二の腕に張りが出て細くなるのであります。
即ち。
①クリーム⇒乳脂肪分と水分が分離⇒バター
②二の腕⇒脂肪分が燃焼⇒たぷたぷな腕が引き締まる
私、これを「猫麻呂流手作りバターダイエット法」と称し、世界100カ国で教室を開いております。
なんて言うのは、全くのデタラメ・冗談であります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バターを作ってみました。:

« 年末 | トップページ | ☆☆めり~くりすます☆☆ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31