« 妖精のマレード2 | トップページ | ブラーニーハウスに集まる黒猫たち »

2017年9月23日 (土)

この子と毛布は渡さぬ!

150921011

作品No.38 この子と毛布は渡さぬ!

何やら「この子と毛布は渡さぬ!」と言いたげな猫のオカンと子猫を描いてみました。

この場合、「あ、失礼しました」言うて退散すべきか、オカンにヘッドロックされている子猫を救出すべきか悩むところであります。

※画像をクリックすると拡大表示します。

« 妖精のマレード2 | トップページ | ブラーニーハウスに集まる黒猫たち »

お絵かき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
なんだか、画面が落ち着いてきましたね。
絵本でもありそうなタッチです。
それにしても、母猫の表情が怖い。
目があってしまいました

おつです!
バックのピンクが燃えてるようで母にゃんこの決意オーラが見えます
ここはひとつ、邪魔しないよ~と退散すべきでしょう
が、どうしたってちょっかい出したい~
子にゃんこの青い目が素敵ざんす~
進撃の巨人買ってるんですね、私はアニメで見ましたー
ユーチューブで進撃の巨人を見る外国人っていうのが
あってリアクションおもろいです。
それよりもやっぱり日本のアニメは面白いものが多いですな~

皆さん、こんばんは。

う~、腹の調子が。。。

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。m(_ _)m

ふうちゃん組さん、

今回の猫さん、構図はネットの写真を参考にしました。
猫の色や柄、毛布の色は変えました。
ワンコ3部作あたりから描き方をちょっと変えて描く様試みています。
画面の落ち着きはそのあたりから来てるかも。
目を描いた結果で、雰囲気ががらっと変わってしまうのですよ。
今回、ちょっと目力強くなってしまい、結果、絵のタイトルも↑の如く。


二階堂さん、

子を守るオカンは強し。
毛布も炎の如くメラメラ。
実はウチの子も毛布見て「炎みたい」言うてました。
そうですね、たぶん私も圧倒されて退散するかな。
オカンにシャー!言われそうですし。
進撃の巨人では、捕獲した巨人を生体実験する、ちょっと行っちゃってるハンジさんが好きです。
日本アニメはずっと世界をリードして欲しいですね。

あ~、腹がゴロゴロ言ってる~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この子と毛布は渡さぬ!:

« 妖精のマレード2 | トップページ | ブラーニーハウスに集まる黒猫たち »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31