« 台風が来る前にトマトとピーマンの初収穫♪ | トップページ | スチームパンクな猫 »

2018年6月10日 (日)

紫陽花を見つめる猫

160607011

作品No.69 紫陽花を見つめる猫

6月の代表的な花と言えば紫陽花。梅雨時は何となく気分が落ち込みがちになりそうですね。そんな時、庭や街のあちこちで咲いている紫陽花に視線を移してみましょう。少しほっこりしますよ。

そんな紫陽花を描いてみました。

2輪だけだと絵がちょっと寂しいので、猫様にご登場頂き少しストーリー性を加えてみました。

モデルさんは古いブロ友さん、てんこさんちのてんちゃんです。

※画像をクリックすると拡大表示します。

猫麻呂画伯のメル変話:

曇り空の朝、猫さんはいつもの散歩にでかけた。

猫さんがぽっ、ぽっ、ぽっと歩いていると、

紫陽花: 「もしもし!」

猫: 「えっ、何?」

猫さんが声のする方を見上げると、そこには紫陽花が。

紫陽花: 「猫さん、おはよう!」

猫: 「ニャッ!紫陽花がしゃべった!」 「おっ、おはよう!」

紫陽花: 「どこ行くの?」

猫: 「ちょっと散歩だにゃ」

紫陽花: 「もうすぐ雨が降ってくるよ。早く帰った方がいいよ」

猫: 「え、そうなの? わかった。 教えてくれて有難う、紫陽花さん!」

猫さんは、ぽっ、ぽっ、ぽっとおうちへもどって行きました。

(おしまい)

« 台風が来る前にトマトとピーマンの初収穫♪ | トップページ | スチームパンクな猫 »

お絵かき」カテゴリの記事

コメント

猫麻呂様、我が家のお坊っちゃまを可愛く描いて頂きありがとうございます。てんちゃんのトレードマークはおかっぱ頭ですが…鼻のチョビひげ模様も男らしさの象徴だと認めておりました気付いてくれていたのですね…

メルヘンの世界を旅する猫のタイトルで続編ができそうな予感しますが…

大きなサイズでコピーして玄関にお飾りさせて頂きますね。

こんにちは。
吉永小百合さんから、何か絵がやさしくなったような…。
てんちゃん、かわいく描けてますね
てんこさんのお花と猫の写真を想像できる、
素敵な世界になっていますね

紫陽花とニャン・・・。
今の時期にピッタリですね
紫陽花の色合いも、ニャンの表情も・・・。
とても良いですね

梅雨時期って本当~に憂鬱ですね!
でも、アジサイを見ると少しは和みますよね♪

ピンクとブルーのアジサイがとってもキレイで可愛らしいです♡
それ以上にアジサイを見つめてる猫ちゃんが可愛すぎる~💖
この猫ちゃんも空想上の猫ちゃんかと思ったけど
実在するてんちゃんなんですね!
てんちゃん、すっごく可愛い子なんですね~!!

アジサイは猫としか会話をしないのかな?
それとも、心が汚れてるとできないのかな?(;^ω^)

お~~~~素敵な紫陽花
うっとおしい梅雨時期も紫陽花のおかげで
いい季節って思えるほど・・・
にゃんちゃんも、ついうっかり声かけられて見上げてる様子が
超かわいいです!
紫陽花も今は種類も色もいっぱい出来て素敵ですよね

皆さん、こんばんは!

今日の横浜の気温は30度だったかな。
30度超えは勘弁して欲しいんですけどね~。

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。
また、コメント頂き有難うございます。m(_ _)m

てんこさん、

紫陽花の絵に何かを加えるアイデアをいくつか検討してて、結果、猫にして、オリジナル猫を描き始めたところに、てんこさんがてんちゃん他の記事をUPされたのを見て、急遽てんちゃんに変更させて頂きました。過去記事で、てんちゃんが蝶ネクタイして見上げてる写真を参考にしました。てんちゃんはオカッパ+小さな鼻の頭+その黒いちょんちょん+鼻の頭から下に伸びてる肌色部分がちょっと長い、のがチャームポイントだと思っております。
今のところ、メル変の世界では黒猫軍団と吟遊詩猫さんが旅を続けてますよ。
花が主体で、てんちゃん小さくしか描けましんで申し訳ないです。
でも立派に名脇役を務めて頂き、助演男優賞を受賞しました。
玄関でのお飾り、有難うございます。よろしければ、飾られた写真やてんちゃんとのツーショット写真をブログUP頂き、転載紹介させて頂けるとうれしいです。

ふうちゃん組さん、

てんちゃんのおかげで世界が拡がりました。
う~ん、いつも優しい絵になるとは限らない(前回、今回たまたま)ですけど、まあ時には強烈なのも含めて色々試してみたいと思っております。スチーム・パンクとか。。
でんこさんの写真は綺麗ですね。あの水滴の写真もいいですね。
自分んへの課題としていつか水滴の絵も考えているので、参考にさせて頂こうかななんて思っております。

ミヤンビックさん、

花ということで、今回の着色は水性色鉛筆を使いました。
鼻(と目)もです。
てんちゃんは味のある猫。
アジサイと味のある猫、アジアジで良い雰囲気が出せたような。
なんのこっちゃ。

しげりんさん、

そうなんです。とかく春の桜に注目しがしですが、今回アジサイに注目して、「おお、6月・梅雨時にも綺麗な花が街中に咲き誇ってるじゃん!」と改めて感じました。 桜が太陽ならば、紫陽花は月ですかね。
ただ、紫陽花の下ではどんちゃん騒ぎできません。静かに愛でる、と。そして、耳をすませると、きっと紫陽花の声が聞こえますよ。聞こえなかったら妄想しましょう。
てんちゃん、可愛い&男前ですよ~。

二階堂さん、

そうなんですよね~。
今回アジサイに着目して「6月って意外といい時期」って初めて悟りました。
ウチの庭には咲いていませんが、通勤途中の家々の庭やマンション敷地の外縁などに植えられた紫陽花をたくさん見ることができます。
それに色んな色や種類があるんですよね。土の成分も影響してるとか。観察すると面白いです。
結果として、ニャンの配置と向き、絶妙ですな~。

梅雨の時期は憂鬱だけど、紫陽花はとてもきれいなので好きな花です。
猫ちゃん、モデルさんがいるんですね。
ちょっとびっくりしながらお花を見上げているような表情が、とても可愛いですね

皆さん、こんばんは。

今日の横浜はほんと肌寒くかったです。
外は曇りで洗濯物も乾きそうになく、部屋干し部屋兼用の私の部屋、エアコン(暖房)つけちゃいました。

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。
また、コメント頂き有難うございます。m(_ _)m

イルカねこさん、

私にとって、今回、紫陽花の絵を描いたことで紫陽花の美しさに改めて気付かされた月となりました。
通勤途上に紫陽花の木が間隔をあけて植えられている道があるのですが、昨日、ある若いお母さんが可愛い赤ちゃんを抱っこしながら、歩いていて、紫陽花の木の前で止まって、「ハイ、たっち!」と言うと、赤ちゃんが小さなてのひらで紫陽花をそっと触って、また次の木で止まって、「ハイ、たっち!」、触る、次の木で「ハイ、たっち!、触るを4,5回繰り返してたのを見て、微笑ましかったです。
きっと、上の猫さん同様、赤ちゃんも紫陽花の声が聞こえてたかもしれないですね。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花を見つめる猫:

« 台風が来る前にトマトとピーマンの初収穫♪ | トップページ | スチームパンクな猫 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31