« 猫世界の木造船 | トップページ | ねこさま »

2019年4月21日 (日)

猫魚

170418011

作品No.107 猫魚

先の作品で登場しました猫世界の亜種族、「猫魚」さんを大きく描いてみました。🎨

猫魚さんの手の指の間には水かきが付いています。

« 猫世界の木造船 | トップページ | ねこさま »

お絵かき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
人魚に対して、猫魚!
こっちのほうが、かわいいですね。
白猫の顔は、いままで描かれた猫のなかでも、
かわいい顔だな、と思います。
猫魚が鳴いても、船は沈まないけれど、
猫好き人間が寄ってきそうですね^^

前の作品で後ろ姿で登場した猫魚さんですね!
お顔も想像通りにとっても可愛いです💖

普通の猫は水が苦手だけど猫魚さんなら水は大好きですよね^^
なんてったって、水かきがちゃんとついてるし!(笑)

ちょっと疑問に思う事が・・・
猫って魚が大好物ですよね?
この猫魚さん、自分の尾ひれを食べたくなったりしないのかな?って!

猫魚さん、しっかり水かきがありますね(^_-)-☆
優雅の泳いでいる姿、良いですね(=^・^=)

うっかりこのまま自分の尾っぽ食べちゃいそうです
水の中にいても毛がふわふわでいいですね~
尾の色と目の色がブルーで素敵です!

うっかりこのまま自分の尾っぽ食べちゃいそうです
水の中にいても毛がふわふわでいいですね~
尾の色と目の色がブルーで素敵です!

ピンクの肉球可愛いです😄
ちゃんと水かきもついているんですね。
猫魚さん、自分の尻尾を追いかけて、くるくる回っちゃいそうです😉

皆さん、こんばんは!

「平成」も残すところあと1日ちょっと、新元号「令和」を前に何だか大晦日な気分。新年を迎えるワクワク感。
年の瀬の大掃除というわけではないですが、今日は庭と家の周りの草むしりをしました。ポリ袋2袋分の草をむしりました。あ~腰が痛いの~。

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。
また、コメント頂き有難うございます。m(__)m

ふうちゃん組さん、😸🐡

前作では猫魚さんは背中を向けていたのと小さかったので、今一度しっかり描いてみようかなと思い描きました。
でもね、ちょっと自分としては雑な感じなんですよ。
もうちょっと丁寧に描けば良かったかなと思い、その結果が次作であります。
猫魚さんは船を沈めないどころか、「アメリカはあっちだにゃ」みたいに方向を教えてくれます。( ^)o(^ )

しげりんさん、😸🐡

振り向いた猫魚さんの顔が鬼の形相、般若の顔じゃなくて良かったです。
大丈夫です。猫の世界の海は海の幸が豊富なので、泳ぎの得意な猫魚さんは小魚と海藻サラダが食べ放題、お腹がが空くことはありませぬ。
思うに、過去の童話などの作品に人魚や半魚人が登場するのに、何故か猫魚や犬魚や馬魚や猿魚や鹿魚や・・・・登場してないですね。
ひょっとして猫魚を思いついたのは人類で私が初だったりして。
( ^)o(^ )

ミヤンビックさん、😸🐡

今思ったのですが、水かき付けて良かったのかな?と。
あの伝説の人魚さんには水かきついてなかったですね。
でも、水かきつけた分、人魚さんよりも猫魚さんの方が泳ぎが早いかも。競争させたいです。( ^)o(^ )

二階堂さん、😸🐡

タコやイカはお腹すいたら自分の足を1,2本食べてしまいそうな雰囲気ですが、猫魚さんはアホかもしれんけど、自分食いするほどアホではないと思われます。
濡れても毛がふわふわなのは、毛が油分でコーティングされてるのかもしれないですね。或いは毎日シャンプーとリンスを欠かさないのか。。
前作の猫魚さんは赤いシッポでしたが、人魚の画像を検索したら青いシッポのもいたので青くしてみました。目の色に合ってますね。
( ^)o(^ )

イルカねこさん、😸🐡

顔とシッポだけ見えてるのでは寂しいので、やはり肉球ははずせませんね。
陸の猫さんが自分のシッポを追いかけてくるくる回る姿を見ることはたぶん無いと思いますので猫魚さんもそれは無いです。
が、「犬の世界」があったとして、そこの「犬魚」さんはくるくる回ってると思います。( ^)o(^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫世界の木造船 | トップページ | ねこさま »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31