« ラグビーWC準々決勝、満開の桜ジャパン散る | トップページ | ジャック・オー・ランタンな猫たち »

2019年10月22日 (火)

即位礼正殿の儀 天皇陛下が国内外に即位を宣明

本日(2019/10/22)、お茶の間のテレビで「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」(天皇陛下が即位したことを披露する儀式)を拝聴させて頂きました。

とても厳かで、伝統と格式を感じる式でした。

ご即位おめでとうございます。m(__)m

Cimg90541

高御座(たかみくら)に立たれる天皇陛下

Cimg90551

御帳台(みちょうだい)に立たれる皇后雅子さま

Cimg90561

天皇陛下のおことば(全文)

さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その御心(みこころ)を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。国民の叡智(えいち)とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。

Cimg90571

安倍首相が「寿詞(よごと)」と呼ばれる祝辞を述べ、万歳三唱。

謹んで申し上げます。天皇陛下におかれましては、本日ここにめでたく「即位礼正殿の儀」を挙行され、即位を内外に宣明されました。一同こぞって心からお慶(よろこ)び申し上げます。ただいま、天皇陛下から、上皇陛下の歩みに深く思いを致され、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、日本国憲法にのっとり、象徴としての責務を果たされるとのお考えと、わが国が一層発展し、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを願われるお気持ちを伺い、深く感銘を受けるとともに、敬愛の念を今一度新たにいたしました。 私たち国民一同は、天皇陛下を日本国および日本国民統合の象徴と仰ぎ、心を新たに、平和で、希望に満ちあふれ、誇りある日本の輝かしい未来、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ時代を創り上げていくため、最善の努力を尽くしてまいりますここに、令和の代(よ)の平安と天皇陛下の弥栄(いやさか)をお祈り申し上げ、お祝いの言葉といたします。令和元年十月二十二日 内閣総理大臣 安倍晋三

Cimg90581

Cimg90591

儀式では、安倍首相の万歳三唱の掛け声に合わせ、即位を祝う礼砲が21発発射された。

(/・ω・)/ 

Cimg90601

200近い国・機関の要人が参列。

Cimg90611

秋篠宮家

Cimg90621

他の皇族の方

Cimg90661

退席される皇后雅子さまの凛としたお姿

以上、備忘録として。

« ラグビーWC準々決勝、満開の桜ジャパン散る | トップページ | ジャック・オー・ランタンな猫たち »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
今日は雨かなと思っていたのですが、
ここというときには晴れてよかったです。
ちゃんと帳尻があって、おめでたい日を
演出してくれましたね。
こういう儀式は無駄という人もおられますが、
何十年に1回、式をするために様々な道具や
衣装がつくられて、技術を継承できるのですから、
良いのではないかと思います。
雅楽など、中国ではとうになくなってしまった古の
音楽が、楽器ごと残っているのですものね。
すごいことです。

今日は令和の天皇陛下の即位式でしたね!
本当におめでとうございます。

この時代の変化に立ち会う事が出来るのは
日本国民としてなんだか幸せな事ですね。

令和になってから災害が続きましたが
正式に即位したので令和が平和な時代になるといいな!

式までに東京は雨だったのに晴れたのは
やっぱり天皇陛下のパワーでしょうか?

即位礼正殿の儀・・・。
テレビに釘付けの一日でしたね(^_-)-☆

皆さん、こんばんは!

いつも本ブログをご覧頂き有難うございます。
また、コメント頂いた皆様、有難うございます。m(__)m

ふうちゃん組さん、👑

そうなんですよね。ほんとすごい。
伝説の初代天皇(神武天皇)から約2600年(らしい)を経て、令和の居今上天皇で第126代目。
いつから存在してるのか分からないけど、「三種の神器」を失くさないで引き継いでるのもすごいですね。
天皇家は、日本の伝統文化・技術を後世に伝えて行く上で大事な存在だと思うのです。
日本国を扇に例えると要みたいな存在ですかね。( ^ω^ )

しげりんさん、👑

これで私は昭和、平成、令和の3時代を生きることになりました。
なので、お茶の間で即位式に立ち会ったのは2回目。
新しい天皇陛下とはほぼ同年代なのと、彼より長生きできるとはとても思えないので、まあ即位式はこれが最後かな?と思ってます。
式が始まると同時に晴れて虹も出たのはびっくりでしたね。
天皇陛下のパワーというより、天皇ゆかりの天照大神のパワーだと思われます。天照大神、ネットでも話題になりましたね。( ^ω^ )

ミヤンビックさん、👑

式は約30分ぐらいでしたが、釘付けでしたね。
外国の即位式ってすごく豪華絢爛で長丁場で騒々しいイメージがあるけど、日本の即位式は素朴で静かで上品な感じでした。
この日の夕食会の懐石料理風メニューも意外とシンプルで量も少ない感ありました。まあ、あの場で爆食するようなお客様ではないでしょうけど。食材は最高級なものを厳選して使ってるでしょうね。また、イスラムのハラール食や菜食主義の方々にも配慮されたそうで、しっかり気配りしたおもてなしをしてるんだな、と思いました。( ^ω^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラグビーWC準々決勝、満開の桜ジャパン散る | トップページ | ジャック・オー・ランタンな猫たち »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31