« 犬みたいな鹿さん | トップページ | 今年最後のにゃんにゃんの日 »

2019年12月15日 (日)

冬のケベック旧市街

171212011

                         水彩色鉛筆画なのだ

作品No.129 冬のケベック旧市街

「クリスマスシーズンなので何かそれっぽい街の絵でも」と思い、ネットで見つけたカナダのケベック市の旧市街の写真をお手本に描いてみました。🎨🎄

もっとシャープで稠密で写実的な絵を描こうとしたのですが、先週から描き始めて「わ、ぐちゃぐちゃだ。だめだこりゃ!」状態になり、途方に暮れながら修正した結果がこれであります。

なかなか難しいですね。💦

カナダ東部のケベック州の州都、ケベック市の旧市街は、高校生の時に1人旅で訪れたことがあります。冬ではなく初夏だったかな? 昔のフランスの下町風?なお洒落な街なんだけど、自分含む観光客だらけでした。

当時、日本の高校を休学して、ロータリー交換留学生としてカナダ中部のマニトバ州の州都ウィニペグ市から北に800Kmの地にあるトンプソン市という人口1万5千人のニッケル鉱山町のロータリークラブ会員のお宅にホームステイし、現地の高校に1年間通ってました。帰国前に「カナダ国内、東部を旅行したい」と言ったら「じゃあ、クラブで交通費だけ出してあげる。宿泊先は現地のクラブ会員のお家にホームステイでね!」ということで、約1週間ほど旅行させて頂きました。その際、ケベック市の他に首都オタワ市やトロント市にも行きました。1人で飛行機、電車、バスを乗り継いだり、歩き回ったり、現地の会員の家族と交流したりと良い思い出、経験となりました。( ^ω^ )

« 犬みたいな鹿さん | トップページ | 今年最後のにゃんにゃんの日 »

お絵かき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

謙遜されてますが、よい仕上がりと思いますよ(^^)
やっぱり、青春の想い出が詰まった街並みだからなんでしょうね。

背景に大きな雪の結晶があって、シュールっぽいのも好きです。
原画は無理でも、デジタル複製を部屋にかざられてほしいですネ(^.^)

こんにちは。
ケベックは、行ったことがないのですが、
この絵は、童話のような色とりどりの感じですね。
でも、本当のケベックも色とりどりの
童話のような町のようですから、
ちゃんとケベックの特徴をとらえておられるのではないかと
思います。
雪がふんわりと積もって、冬だけれど、
暖かい感じの絵ですね^^

なかっちょさん、🎄

こんばんは。
コメント有難うございます。
絵画展、個展等、頻繁に通われて、また絵画を購入されて、絵を見る目肥えていらっしゃるなかっちょに気に入って頂けて嬉しいです。
この大きな雪の結晶ですが、実写真ですと上から紐で吊るされているクリスマスの飾りでして、道の中心を連なる形でいくつも飾られているのですが、絵に描こうとすると下側にだんだん小さくなる形で描かないといけなくなるので、「そんな細かく描けんわい!」ということで、結晶を1つだけ宙に浮かす形で描きました。
上の画像そクリックすると拡大表示しますよ。
販売目的でなければ印刷して部屋にお飾りするなどご自由にどうぞ。
むしろ、部屋にお飾り頂いて、その写真をなかっちょさんのブログにUP頂けると嬉しいです。
代わりと言っては何ですが、なかっちょさんの綺麗な写真を時々お手本に絵を描かせてくださいね。
また、もし原画をご希望でしたら、無料は厳しいので、なかっちょさんの言い値でお譲り致します。その際は、「原画希望」とコメ返し頂ければ(メアド連絡頂いてるので)こちらから詳細メール連絡いたします。何故か申しますとと、これによりなかっちょさんは猫麻呂画伯の絵の最初の購入者となり、猫麻呂画伯は絵が売れたことでプロ宣言できるからであります。
( ^ω^ )

ふうちゃん組さん、🎄

こんばんは!
コメント有難うございます。
絵の焦点部分に小さく人影が見えますよ。
写真ですと、ケベック旧市街の雪の積もったこの通りは、頭上に雪の結晶、道路脇に一部電飾されたクリスマスツリーが並べられ、建物の灯りが煌々と照らされていい雰囲気であります。 
いつもだと、絵に黒猫なんぞを描き加えるところですが、さすがに真冬のケベックはたぶん-10~20度ぐらいなるでしょうから、猫がかわいそうなので止めました。
因みに私が居たトンプソン市は北緯55度に位置し、真冬は-40度になることもあり、なかなか凍(しば)れました。でも、現地の人の心で暖をとってました。
( ^ω^ )

こんばんは☆今の季節にぴったりの素敵な画ですね!
色使いが優しい感じで好きです!
交換留学生というのも、貴重な体験なさったのですね。そうすると、英語も堪能でいらっしゃるのでしょうか(^-^)

ケベック市の絵、クリスマスっぽくてステキです🎄💕
シャープな感じよりもふんわりと温かみがあって
絶対にいいと思いますよ~(⌒∇⌒)

猫畑さんは日本だけじゃなく海外も行かれてるんですね!
って事は英語はペラペラなんでしょうね^^羨ましい♪
私も色々海外に行ってみたいと思うけどお金と時間が><
それよりも語学がダメなので無理そうです^^;

おやゆきさん、🎄

コメント有難うございます。m(__)m
この時期、ついついクリスマスの絵を描きたくなりまして。
昨年はトナカイやちょっと不気味なサンタさんなんぞ描きました。
今回は不気味よにならなくて良かったです。
1年カナダに暮らしたぐらいでは全然英語堪能になりませんでした。
でも、交換留学生の経験は私のその後の進路に大きく影響しました。
高校留学⇒海外・語学に興味⇒語学系大学(アラビア語専攻)⇒メーカーの海外営業+支援(中近東・アジア・欧州)⇒今は国内向けの事務+海外市場調査、といった感じです。
( ^ω^ )

しげりんさん、🎄

コメント有難うございます。m(__)m
冬の絵って寒そうな絵が多いと思うのですが、確かにこういう寒さの中にも温かみを感じさせる絵もいいですね。
お手本の写真を見てて、クリスマスツリーが並んでるのがいいな~と思いました。日本の正月の門松みたいなもんかな?そうすると玄関のクリスマスリースは日本のしめ縄なのかな?
海外は出張ベースで15か国ぐらい行きましたが、英語の読み書きはできても英会話はペラペラのぺ程度のままです。出張行かなくなって10年以上経ちましたが、今はもう海外に行く気あまりないですね。何と言っても日本が1番!まずまず平和だし、食べ物美味しいし、娯楽も沢山あるし。日本に生まれて良かった~って感じです。
( ^ω^ )

冬ということがすぐにわかる・・・。
色彩豊かな風景画ですね(^_-)-☆
高校の時にカナダに留学ですか。
良い経験をされましたね(^^♪

ミヤンビックさん、🎄

コメント有難うございます。m(__)m
水戸黄門の「この(葵の)紋所がうんたらかんたら」の如く、大きな雪の結晶がズバッと浮いてるので、冬ってすぐに分かりますね。
カナダの生活は一生の思い出となりました。
当時滞在してた所へもう一度行ってみたいな~なんてたまに思いつつも、遠いしお金もないので、あれから1度も行ってませぬ。( ^ω^ )

町並みすてきですね~空?の深い紺碧色がいいですね
ケベック 街並み 写真で検索したら、あらこれが元の写真かしらっていう街並みが出てきました
いいところですねー
留学してたなんてうらやましい!

こんにちは。

ご連絡が遅くなりましたが、せひ原画を譲ってくださいませ。
詳細は、メールで打ち合わせいたしましょう。

私の、下手な写真も絵の参考になるならば、お使いください(^.^)
よろしくお願いいたしますm(__)m


二階堂さん、🎄

こんばんは。
コメント有難うございます。m(__)m
お、それらしき写真を見つけちゃいましたか。
綺麗な街並みでしょ。
絵の方は、ちょこちょこと変えてますけどね。
留学の機会を与えて下さった、ロータリークラブ様、母校と両親に感謝であります。
( ^ω^ )

なかっちょさん、🎄

こんばんは。
ご連絡、コメント有難うございます。
原画をなかっちょさんのコレクションに加えて頂けるなんて、とても光栄で嬉しいです。有難うございます。m(__)m
この後、メール連絡しますね。
なかっちょさんの京都、比叡、電車・・・の写真の構図、色彩、風情がとても素晴らしいものばかりで迷いそうですが、ぜひお手本にさせて頂きます。有難うございます。m(__)m
作品はお楽しみに。( ^ω^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬みたいな鹿さん | トップページ | 今年最後のにゃんにゃんの日 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29