« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月12日 (火)

猫らの新しい爪とぎ

Cimg95431

ウチの猫らには毎年クリスマスになるとこのタイプの爪とぎを新しく買い与えている。お値段は1000円ぐらい。木目調の厚紙の枠があるから10月現在まだ原型をとどめてるが、これの1つ前までは枠が無くて1年で3等分されるぐらいボロボロになる。特にまめちゃんがこれを食いちぎってゴミ玩具(ぺらぺらの紙片)を自作して家族の目の前にポトっと落として「投げて遊べ!」と無言の圧をかけてくる。仕方なく投げてやると、再び咥えて持ってきてポトっと落とし無言の「投げれ!」圧。そして投げてやる。その繰り返しがずっと続く。∞

Cimg95411

さて、本日、ふと見ると「おっ!新しい爪とぎだ。しかも高級品っぽい!」。👀

まだクリスマスじゃないけど、家族がどこかで見つけて買ってきた。しかもお値段2000円ぐらいと見た目の割には割安感?🎁 ソリかな?と思ったらよく見るとこれバスタブみたい。

下にオシッコシートが敷いてある。中でオシッコされた場合に備えてかな? アマゾンの段ボール箱を猫の遊び・寛ぎ場として床に置いているが、たまにまめちゃんがトイレと間違えてなのかトイレが汚れてたのが嫌だったのか中でオシッコすることがあるからね~。💦

Cimg95441

   くろまめまめちゃん) 8歳 オス

写真を撮っていたらまめちゃんが進んで入ってきた。

まだこれが爪とぎだと認識していないっぽい。

Cimg95451

   きなこ (きなちゃん) 8歳 オス

きなちゃんを捕まえて入れてみた。

すぐに出て行った。

こやつもまだ爪とぎだと認識していないっぽい。

あんた達、これ爪とぎだからね! オシッコしたらダメだぞ!

( ^ω^ )

2021年10月10日 (日)

猫娘と猫 

191008011-2

  鉛筆画だにゃん (原画size 287mm x 202mm)

作品No.156 猫娘と猫

久しぶりの鉛筆画です。B4の鉛筆と水彩色鉛筆(黄と白)のみで描きました。

優しい猫娘さんと猫さんの心の交流を感じて妄想頂けると嬉しいな♪

( ^ω^ )

猫麻呂画伯のメル変話:🖊 👧🐈

ここは不思議な猫の世界。

10歳までの猫は人間の世界と同じ猫の姿をしています。

10歳の誕生日を迎えた日の翌朝、目覚めた瞬間、人間に近い姿に変わります。

人間に近い姿になった猫は10歳になる前の猫達のお世話をします。

猫娘: 「10歳の誕生日おめでとう♪」

猫娘: 「明日の朝、君はどんな姿に変身するのかな?楽しみだね♪」

猫 : 「にゃ~ん♪」

 

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30