« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

2024年1月27日 (土)

ボルケーノ

ボルケーノvolcano)とは火山、噴火口の意味である。

世の中には3種類のボルケーノがあると言われる。

以下、その3種類について解説する:

Img_02291

1つ目は、ドミノ・ピザ「チーズボルケーノ」

中央のチェダーチーズのボルケーノの周りを4種類のピザが取り囲むというかなり危険なボルケーノである。

ピザを熱々トロトロで濃厚なチェダーチーズのディップにつけて食べると、めちゃくちゃ美味いという特徴を持つ。

Img_02301

2つ目は、まめちゃんボルケーノ

この様な姿勢で火口から大きな糞石を噴火させる。

まめちゃんボルケーノは子猫の頃からずっと、砂で糞石を隠してるつもりが、トイレのプラスチックのヘリを手でかいているだけなので、隠せていない。

その結果、悪臭が漂ってくる。

Img_02311

3つ目は、きなちゃんボルケーノ

このボルケーノは、時間を分けて少しづつカリカリをあげる必要がある。

それでも1度に与える分量の加減によっては、早食いによる完食後に口をペチャペチャしたり、ワオンワオン鳴き始めた直後に口から大噴火することが頻繁にある。

Img_02321

以上、3つのボルケーノについて解説した。

皆様もボルケーノの扱いに十分ご注意されたし。

(´◉◞౪◟◉)

 

2024年1月 5日 (金)

ポチお嬢様の命日

Img_02281

今日(1月5日)は、2013年同日に17歳半で他 界したポチお嬢様の命日です。

お線香を立てて、カリカリとお水をお供えしてお嬢様のご冥福をお祈りしました。

お嬢様の骨壺と髭(奥のプラ瓶)はずっと残しています。

お嬢様が他界して半年後(2013年7月末)に今のくろまめ+きなこ兄弟(保護猫)をお迎えしました。

Cimg0006

川崎市の古い木造アパートの2階に住んでた時、近くの柵に囲われた草むらで親とはぐれてひとり鳴いてた子猫を数日かけてチーズ片を投げて慣らし、手が届くところまで近寄って来たところを、私がひょいとつまんで持ち帰った子です。

ペット不可のアパートだったので、当初内緒で飼ってました。

部屋の中を走り回ったり、鳴いたりするからだんだん階下の住人や大家さんに怪しまれる様に。

「もう隠しきれない」と思い、また妻が第一子を妊娠しまして、引っ越して家建てることにしました。

なので、半分はポチお嬢様の為に家を建てたような感じでした。

そして、新しい横浜の家に引っ越した月に第一子が産まれました。

よって、ポチお嬢様は別名、ポチ姉ちゃんとも呼ばれてました。

ポチ姉ちゃんは私や妻には容赦なく引っ掻いたり噛んだりするから2人共傷だらけ。

でも、赤ちゃんには優しいというか手出ししなかったですね。

そんなポチお嬢様は、腎臓病で点滴を何度も受けたけどダメでした。

寝たきりで餌をスポイトであげてもほとんど食べなくなったのを見守りました。

5日の朝、何故か目も白濁しかけてて歩けないのに「ニャン」と鳴いて、家中+ベランダを巡回しようとするから、私が支えながら巡回させてあげました。自分の死期を悟ったのでしょう。

その日の夜、家族全員が見守る中、息を引き取りました。その後、半年間、家の中は暗~い雰囲気でした。

しょんぼりしてた私達を「ポチお嬢様が今のくろまめ+きなこに会わせてくれたのかな?」なんて思うことがあります。

( ^ω^ )

※コメント欄は閉じています。(閲覧のみ)

 

2024年1月 4日 (木)

ブッシュドノエルに住む猫

120411011

水彩色鉛筆画ですにゃ。 原画Size(287mm x 202mm) 商用利用禁止

作品No.173 ブッシュドノエルに住む猫

遅ればせながら、クリスマスに因んだ絵を描きました。🎨

ネタが思いつかなくて、やっと描けた次第。

ブッシュドノエルを食べる時は気を付けてください。

猫が住んでるかもしれません。

( ^ω^ )

 

猫麻呂画伯のメル変話:📖🖊

今日はクリスマスイブ。

家の中を散歩していた紫猫さんが台所のテーブルの上の皿に「ブッシュドノエル」があるのを見つけました。

「美味しそうなケーキをみつけたにゃ」

「よし盗み食いするにゃ」

と、ケーキをよく見たら、

そこには小さな黒猫さんが住んでいました。

「ね~小さな黒猫さん、ケーキ味見させてくれませんか?」

と、紫猫さんが聞きました。

「だめだにゃ。住んでるんだから」

「食べたいの? じゃあ、天井のサンタとトナカイなら食べていいよ。砂糖菓子だから」

と、黒猫さんは言いました。

「ありがとにゃ。いただきまーす」(パクパク)

「美味しかった。ご馳走さまでした」

と、紫猫さんは台所を後にしました。

(おしまい)

 

2024年1月 1日 (月)

謹賀新年

🎍謹賀新年🎍

 

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

猫畑猫麻呂(画伯)+くろまめ+きなこ

m(__)m (=^・^=)(=^・^=)

Img_02191

今朝の富士山です。

家から西へ歩いて2,3分の所からコンデジ望遠で撮影。

Img_02211

横浜みなとみらい。 

同じく家から東へ歩いて1,2分の所から望遠で撮影。

横浜の天気は快晴。気温も6-12℃と比較的暖かい。

Img_02271

朝食を兼ねて食べたお雑煮です。

鶏肉、蒲鉾、菜っ葉入り。

おかずは気持ちだけ。スーパーで買った栗きんとん、小魚、小海老、昆布で、

写真は2人分相当。

Img_02221

きなこ(きなちゃん) くろまめ(まめちゃん) 共にオス10歳

本年もふたりで大活躍するにゃ。

(=^・^=)(=^・^=)

Img_02251

家の3か所に置いてるパック入りの鏡餅と記念撮影だにゃ。

(=^・^=)

Img_02241

お餅も、お雑煮も食べられないから、いつものカリカリを食べてお正月気分に浸ったにゃ。

(=^・^=)

そんなこんなで、お正月は家で猫様達とまったり過ごします。

( ^ω^ )

 

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30